本づくり学校 応用科

本づくり学校 応用科

基礎科を修了した方のための、さらなる製本技術向上を目的とした講座。角背上製本・丸背上製本を複数冊同時につくる技術、特装本の函をつくる方法などを習得します。授業の最後には、伊那製本所にて、美篶堂スタッフによるサポートのもと、修了制作作品をつくります。

講義内容

  1. 夫婦箱
  2. 文庫上製本 (2冊)
  3. 角背背固め (10冊)
  4. 角背表紙作りから仕上げまで (10冊)
  5. 印刷博物館見学・活版実習
  6. 丸背背固め (5冊)
  7. 丸背表紙作りから仕上げまで (5冊)
  8. 丸背上製本用ブックケース
  9. 糸かがり
  10. 製本合宿 (製本実習・修了制作)

※予告なく変更する場合があります。応募の際に必ず募集要項にてご確認ください。

授業料

税込合計 126,360円

  • 基本的な材料費を含みます。
  • 教科書代は含まれません(『美篶堂とつくる はじめての手製本』『美篶堂とつくる美しい手製本』を各自ご用意ください)。
  • 製本道具は各自ご用意ください。販売もいたします。
  • 製本合宿は長野県伊那市の美篶堂伊那製本所にて行います。授業料とは別に、交通費、宿泊費、食事代などが必要になります。
  • 受講者の都合による授業欠席の場合、授業料の返金はいたしませんが、材料はお渡しいたします。

※予告なく変更する場合があります。応募の際に必ず募集要項にてご確認ください。

修了展

横浜教室(いのちの木)にて、3月頃に約2週間、基礎科・応用科合同の修了展を開催します。

※修了制作作品を1冊、本づくり学校に寄贈していただきます。

応募について

応募資格

本づくり学校基礎科を修了された方。
応用科の受講には基礎科を修了する必要があります。

基礎科について

募集定員

基礎科修了生で受講希望の方は、原則、全員受講が可能です。

募集期間

入学者の募集は、2月中旬から3月上旬頃に行っています。
次回募集の詳細が決まり次第、美篶堂のウェブサイトでお知らせします。

製本ワークショップ講師認定

2020年よりインストラクター養成コースを開設予定です。