協会の活動

本づくり協会の活動

本づくり協会では、本づくりにまつわるさまざまな活動を行っています。本づくり学校の運営サポートに加え、本づくりの技術と文化の普及・啓蒙につながるワークショップやイベントを開催しています。
また、工房の開設やアーカイブの実現を目指しています。さらには、本づくりを支える新しい仕事づくりなど、会員間の創意工夫で活動をつくっていきます。

活動の6つの柱

本づくり協会の運営サポート

本づくり学校の運営サポート

本づくり学校は、製本から、印刷、編集・デザインまで、本づくりの技術と文化を幅広く、かつ、継続的に学ぶ場です。本づくり協会は、本づくり学校の運営をサポートしています。

本づくり工房の開催

本づくり工房の開設

本づくりの進化のため、場づくりも重要だと考えています。印刷機や断裁機などの道具・設備を備え、実地の仕事を通じて本づくりの技術の伝承を実現する、工房の開設を目指します。

本づくりワークショップ

本づくりワークショップ

紙を折る、文字を組むといった手作業を体験することで、本の見え方が変わってくるかもしれません。ワークショップでは、手製本や活版印刷など、本づくりの世界を味わえます。出張ワークショップや、イベントなどへの製本ワークショップ講師の派遣も行っています。

本づくりカフェ/本づくりサロン

本づくりカフェ/本づくりサロン

気軽に本づくりに親しんでいただくためのカフェやサロンを、不定期で開いています。本づくりにまつわる相談ができるほか、お子さまも参加できる簡単なワークショップも行っています。本づくりに実際に触れることができる機会を提供します。

記録/アーカイブ

記録/アーカイブ

本づくりにまつわる記録を残し、資料を収集し、後世に伝えます。同時に、独自の出版事業も行います。

イベント/勉強会

イベント/部会活動

「本づくり協会フェア」や「蚤の市」などの本づくり協会主催のイベントや、協会主催以外のイベントへの参加を通じて、本づくりの楽しさを伝えます。また、テーマごとの「部会」では、関心のある人たちが集まって、本づくりについての勉強会やトークショーなど、さまざまな活動を行っています。